blog都喜彦の四季折々

アクセスカウンタ

zoom RSS 四季折々  心太

<<   作成日時 : 2003/07/18 16:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0



画像



心太煙のごとく沈みをり 日野草城


清水屋の幟りの下の心太 都喜彦






心太
(ところてん)

テングサを洗ってさらし、
煮てかすを去った汁を型に流しこんで凝固させ、
清水で冷やし、
心太突きで突き出し細条とし、
芥子醤油・酢などをかけて食べる。
江戸時代から町中の氷屋などで
庶民に好まれたさわやかな夏の食物。
こころぶと・こころてん
「広辞苑」他




Copyright(C) まさじ MASAJI 2003-2014

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2003年夏
2003年夏 ...続きを見る
都喜彦の四季折々
2012/06/09 16:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
四季折々  心太 blog都喜彦の四季折々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる