blog都喜彦の四季折々

アクセスカウンタ

zoom RSS 四季折々  時鳥(ほととぎす)

<<   作成日時 : 2004/07/09 18:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0



画像



うす墨を流した空や時鳥 一茶


谺(こだま)して山ほとゝぎすほしいまゝ 杉田久女


湖に向く大師の像やほととぎす 都喜彦







時鳥
(ほととぎす)

ホトトギス目ホトトギス科の鳥。全長約30センチメートル。尾羽が長い。
背面は灰褐色。腹面は白色で黒い横斑がある。
ウグイスなどの巣にチョコレート色の卵を産み、抱卵と子育てを仮親に託す。
鳴き声は鋭く、「テッペンカケタカ」などと聞こえる。
夏鳥として渡来し、山林で繁殖して東南アジアに渡る。
古来、文学や伝説に多く登場し、卯月(うづき) 鳥・早苗(さなえ) 鳥・あやめ鳥・
橘鳥・時つ鳥・いもせ鳥・たま迎え鳥・しでの田長(たおさ) などの異名がある。
杜鵑、子規、不如帰、杜宇、蜀魂、田鵑
<大辞林>

写真が撮れないので同名の花に代ってもらいました。
(時鳥草:和名は花の斑を”鳥の時鳥”の胸の斑に見立てたもの)




Copyright(C) まさじ MASAJI 2003-2014

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2004年夏
2004年夏 ...続きを見る
blog都喜彦の四季折々
2012/06/11 18:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
四季折々  時鳥(ほととぎす) blog都喜彦の四季折々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる