blog都喜彦の四季折々

アクセスカウンタ

zoom RSS 四季折々  赤のまま

<<   作成日時 : 2006/10/02 18:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



画像


此辺(このへん)の道はよく知り赤のまゝ 高浜虚子



画像


畦道を行けば手に触れ赤のまま 吉史






赤のまま
(あかのまま)

野原や路傍に多い犬蓼の花である。
初秋の頃、紅紫色の粒状の小さい花を、花穂をなして梢上に咲かせる。
赤のまんま、犬蓼の花、赤まんま
<日本大歳時記>


Copyright(C) まさじ MASAJI 2003-2014

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
四季折々  赤のまま blog都喜彦の四季折々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる