blog都喜彦の四季折々

アクセスカウンタ

zoom RSS 四季折々  浴衣

<<   作成日時 : 2007/08/05 18:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0



画像


夕影や浅草にゆく浴衣がけ 小沢碧童



画像


湯上りに寛ぐ宿の藍浴衣 都喜彦






浴衣
(ゆかた)

安土桃山時代頃から、湯上りに着て肌の水分を吸い取らせるための
「湯帷子」(ゆかたびら)という衣類がひろく用いられるようになり、
これが江戸時代に入って庶民の愛好する衣類の一種となった。
「ゆかた」の名は「ゆかたびら」の略である。

<Wikipedia>


Copyright(C) まさじ MASAJI 2003-2014

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2007年 夏
2007年 夏 ...続きを見る
blog都喜彦の四季折々
2012/06/18 21:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
四季折々  浴衣 blog都喜彦の四季折々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる