四季折々  冬麗



画像


冬うらら空より下りて鴎どり 三好達治


友八十路冬のうららに旅立てり 都喜彦







冬麗
(ふゆうらら)

冬晴(ふゆばれ)、冬日和(ふゆびより)、冬晴るる(ふゆはるる)
表日本は冬はからりと晴れた日が多いが、裏日本は曇った陰鬱な日が続く。
初冬は小春日和がつづき、それをも含めて冬日和と言ってよいが、
主として十二月、一月の厳寒の候に多い、冴えわたった晴天を言うのである。
<大日本歳時記>

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 2008年 冬

    Excerpt: 2008年 冬 Weblog: blog都喜彦の四季折々 racked: 2012-06-21 06:28