四季折々  蜻蛉



画像


蜻蛉や村なつかしき壁の色 蕪村

遊び果て帰る家路や夕蜻蛉 都喜彦







蜻蛉
(とんぼ)

トンボ目の昆虫の総称。世界で約六〇〇〇種が命名されている。
熱帯に多く、日本には、約二〇〇種がいる。
目は大きな複眼で、発達した口器をもつ。
胴は細長い棒状で、細長い二対の羽をもつ。
幼虫は水中にすみ、ヤゴと呼ばれ、成虫とともに害虫を捕食するので益虫とされる。
<大辞林>

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 2008年 秋

    Excerpt: 2008年 秋 Weblog: blog都喜彦の四季折々 racked: 2012-06-20 23:24